テーマ:D.I.Y.

ウッドデッキに収納棚

ウッドデッキの端に庭の道具などを収納する棚を作った。 材料はウッドデッキ修理の時、通路を確保するために購入したコンパネ2枚。あとは手持ちの角材。 間口900×奥行450×高さ1800mm 雨が当たるので、ポリカ波板で屋根を作った。 デッキの上に置いてあったあれこれ入っていた古い靴箱は廃棄してすっきりした。 庭作業の道具も置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウッドデッキ再生作業

居間の前にウッドデッキを作って10年以上たった。数年前から根太の一部が腐ってデッキ床板が沈んだりしていた。少し入れ替えたりしていたが、とうとう床板が落ち込むなど危険になってきた。 ということで10連休後に再生作業を行った。まずデッキ床板をすべて取り去る。 このままでは通れないのでコンパネを載せて通れるようにする。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の枕木通路直し

我が家で最もよく使われている裏口から庭を通る通路が随分痛んできた。枕木を敷いていたが腐ってもう限界。 そこで年末でもあるし、新しい枕木に入れ替えた。 長い間に庭の土が増え、枕木が埋まってきたので、下に砂利を敷いてかさ上げをした。 枕木は防腐剤注入のものを購入したが、念の為木材用防腐塗料を塗った。手持ちのカインズホームのもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テントのフライシート防水修理

モンベルのステラリッジ2人用が購入してから7年。随分使ってきた。 とうとうフライシートのシームシーリングテープがポロポロはがれてきた。 早速モンベルストアーに持参して修理依頼。ところが生地のウレタンが劣化してきているので修理不可で戻ってきた。 昨年ぐらいから裏側がべたっとしてきたので怪しいと思ってたが、「やっぱり」でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイドレーションホースの凍結防止保温チューブを激安で!

先日、乗鞍高原でネイチャースキーを楽しんできた。気温はマイナス15℃ほどになった。一番困るのはハイドレーションホースの水が凍結してしまうこと。しかし水を飲むたびにザックを下し中から水筒を出すのも面倒。ホースに凍結防止の保温チューブをまいたらどうか・・・。専用品は3000円前後とやたら高い!でも今の時期ならホームセンターに行けば何か適当な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100均アルミ皿でアルコールストーブの風防

アルコールストーブを外で使うと風の影響が大きい。持ち運びがかさばらなくて、簡単に組み立てられて、安くできる風防ができないかと100均ショップ内をうろついたらこんな物があった。 大きさが16cm×24㎝。しかも5枚も入っている。これをうまく繋いだら風防になるのでは。 蝶つがいはアルミ板が薄いので固定が難しい。あれこれ考えていたら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルコールストーブ自作3種

最近、アルコールストーブ自作にはまっている。いろいろ調べて作ってみるとおもしろい。 これまで作った3種類の性能をテストしてみた。 アルコール燃料は30ml、容器はスノーピークのチタンボウル大、水は15℃の水道水330ml(カップヌードルのリフィルを作る想定) 1.まずは良く紹介されている350mlビール缶で作ったオーソドッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルコールストーブ(サイドバーナー型)自作

アルコールストーブ(サイドバーナー型)を自作してみた。 材料は400ml入れのコーヒー缶1個。まず設計をしながら中身を飲み干す。次に水を入れて蓋をしっかりしめ、表面の塗装を紙やすりではがす。アルミ地肌の方が作業がしやすい。後から塗装をはがすのは大変。使用し始めたら熱で塗装が燃えたり焦げたりしてみっともない姿になりそう。ということで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショルダーハーネスにA3地図を簡単装着

登山やハイキングのとき、こまめに地図を見るようにしたい。しかしザックの中に入れると出すのが大変。市販の地図ケースに入れて首から下げるのも邪魔。ザックのサイドにあるポケットに入れると手が届きにくかったり落としやすかったり。見たいときにはすぐ地図が見れるようにしておきたい。 そこでザックのショルダーハーネスに取り付けるこんな工夫をしてみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自作タブレットケース改良版

白のガードテープがいかにも貼り合わせてみっともない。1枚ですっきりできないかと道具箱を探ったら出てきました。 これも100均のEVA板。厚さもちょうどピッタリ。これなら片面1枚ですっきりできる。 と言うわけで早速3色買ってきた。 表面、底面それぞれ大きさを合わせて切り取ってはめ込む。 底面にタブレットを収める黒のテープを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タブレットケースを100均で自作

とうとうタブレットを購入した。電話とSMSはガラケーが便利。通信費も低く抑えることができる。ところが旅行に出た時のPCメールチェックやウェブ検索などもできるようにしたい。そこで今オススメらしい、ガラケーとタブレットの2台で行くことにした。タブレットはWi-Fiスポットをできるだけ利用するので格安SIMを入れる予定。山にも持っていきたいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100均LED改造自転車ランプの改良

100均LEDランプを自転車ヘッドライトにしたが、取り付け金具をパイプ配管取り付け金具を流用したため随分低い位置につけることになった。 そこで配管取り付け金具を切断して取り付け部を短くしてみた。またフロンキャリアにつけた金具の上下を入れ替え、ボルトが当たらないようにした。 もともとの位置は 配管取り付け金具のボルトは2本あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自作BBQテーブルにBBQコンロ収納

自作BBQテーブルに使うコンロの収納場所に困っていた。また使用する時はテーブル中央にセットしなければならない。一度セットするとテーブルとコンロを一緒に移動しなければならず、面倒。何とか一挙に解決したいと考えていたがやっと閃いた! テーブル天板下の桟にL字金具を加工したものを取り付け、この金具にコンロを引っ掛けるようにした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100均で自作ポータブル焚火台

「焚火でまったり寛ぐバイクツーリングキャンプ」をやってみよう。ということで焚火台を100均で自作してみた。 調べるといろいろな作り方が紹介されているが、折りたたみいすの足を使ったV字型の焚火台を作ることにした。 購入した100均材料は次の4個 「ダイソー深型水切りトレイ」159×261mm 2個 「ダイソーキッチントレー用水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100均LEDライトを単1電池仕様に改造で自転車ライトに

普段使いの自転車のライトが暗い。明るい自転車用ライトはやたら高額。最近100均LEDライトが随分明るくなったということなので、これを使って自転車用ライトにしてみた。 使ったライトはダイソーの2種類。小さい方は「スーパーLEDズームライト」大きい方は「LEDライトLDX」。 なかなか明るいので2本をフロントキャリアに取り付ける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

V-Strom650にRVボックス改良版

V-Strome650のキャリアにRVボックスを取り付けたが、どうも落ち着きが悪い。「無理やり縛り付けている感」がある。 キャリアのゴムマットを外すとゴム固定の穴がある。これを利用してボルト固定を併用することにした。テント泊ツーリング用にはもっと大きなプラボックスを用意したので、取り外しは考えないことにした。 後の2つを利用する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンクバッグの改良

タンクバッグをV-Strom650に装着できるようにした。前端部をテープで縛るのは手間がかかる。ゴムひもとフックで固定できるようにした。 ゴムひもの力がバッグ底部を下に引くようゴムひもを通すテープを取り付けた。これでバッグを変形させずにしっかり固定できた。 バッグの表面に地図を入れるようになっているが、ツーリングマップルRを使っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

V-Strom650用にタンクバッグを改造

タンクバッグは古いロードスポーツ用磁石式を使っていた。ところがV-Stromeはオフロード型のタンクでしかも左右はプラスチックのカバーがついている。これまで使っていたものはまったく張り付かない。新しい物を買うのもしゃくなので改造して使えるようにした。 改造前タンクバッグ 磁石を入れて固定する部分を切り離す。 切り離した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

V-Strom650にRVボックス

10年以上乗った中古スパーダが随分くたびれてきた。あと何年持つかわからない。長距離ツーリングではトラブルの心配がある。筆者は現在64才、バイクを変えるなら今しかない!ということで、ツーリングをメインにして車種を考えた。 中古車で程度の良い物を探すことにした。 候補はホンダNC750シリーズ、ヤマハTDM、スズキVストロームを考えた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨水タンクハロウィン版

10月になり、ハロウィンの「かぼちゃおばけ」をいろいろなところでよく見かけるようになりました。我が家でも雨水タンクがいつのまにかこんなふうになってしまいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自作雨水タンクの製作

雨水の活用ということで、水が雨樋から45リットルゴミバケツに入るようにしていた。 しかし、これからの時期、蚊の発生源になり、晴天が続くとすぐに無くなってしまう。 そこで、ちゃんとした雨水タンクの設置を考えた。既製品はびっくりするほど価格が高い! そこでパーツを組み合わせて自作することにした。 雨水タンクは農業などによく使われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンダステップワゴン車中泊仕様自作

昨年11月、車をフリードからステップワゴンに変えた。フリードは燃費が良く、サイズの割に中が広く最大7人乗れる。二人で車中泊旅行なら何とか快適に過ごせる。しかし、7人でスキーに出かけるなど荷物が多いとピンチ。FWDだったので凍結した登り急斜面ではやや苦しい。というわけで、ステップワゴン4WDを購入。最近夫婦で車中泊の旅行に出かけた。フリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more