100均で自作ポータブル焚火台

「焚火でまったり寛ぐバイクツーリングキャンプ」をやってみよう。ということで焚火台を100均で自作してみた。
画像

調べるといろいろな作り方が紹介されているが、折りたたみいすの足を使ったV字型の焚火台を作ることにした。
購入した100均材料は次の4個
「ダイソー深型水切りトレイ」159×261mm 2個
「ダイソーキッチントレー用水切り網」142×242mm 1個
「ダイソーステンレストレー」39×29㎝ 1個
手持ちの材料は次の3つ。
折り畳みパイプ椅子のフレーム(20年以上前に買ったものがあった)
蝶番(ちょうどよいものが道具箱に入っていた)
ワイヤー(自転車ブレーキワイヤーの廃品)
画像

水切りトレイを蝶番でつなぐ。蝶番のねじ穴に合わせてトレイに穴を開け、ブラインドリベットで止めた。
画像

画像

椅子のフレームはワイヤーで下側をつなぎ開く角度を制限した。
後は順番に乗せるだけ。
画像

画像

適当な端材を割って薪にし、焚火台に乗せる。
画像

火をつけて
画像

無事成功!よく燃える。
終了後は洗って、水切りプレートの中に網を入れ、大きさの順に置くだけ。
画像

ぴったりサイズの袋を100均で見つけて持ち運び袋にするつもり。
袋も入れれば500円+消費税!とストックしてあった残りもの資材で完成した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック