2018夏北海道旅行1

1日目は名古屋から秋田県八郎湖SAまで。
春日井IC→中央道→長野道→上信越道→北陸道→朝日まほろばIC
ここからは海岸線沿いに北上する。
鶴岡加茂水族館に行くがちょうど閉館時間。駐車場で夕陽を見ながら夕食。
さらに海岸線を北上して象潟ICから日本海東北道→秋田道。
八郎湖SAで車中泊。
画像

今回は車中泊仕様にキャンプ用品も積載。厚めの折り畳み銀マットとキルティングマットを使用したところ寝心地がよかった。車中泊では銀マット1枚使用。
画像

2日目は八郎湖SAから函館まで。
八郎湖SAを早朝出発。能代南ICで高速を降り、再び海岸線を走る。ほぼ五能線に沿って走る。曇り空で時折雨がぱらつく天気。途中で青函フェリー11:35青森発を予約。青森函館間のフェリーは北海道150年記念ということでかなり大幅割引があった。当日電話予約で、割引クーポン提示でOKだった。
画像

予定通り青森港を出港。
画像

約4時間の船旅。昼食は乗船前にスーパーで購入済み。今夜はゆっくり函館観光をしたいので函館駅前のスマイルホテルを予約した。ツインで10000円。
函館港が近づいた。函館山はわかりやすい目印。
画像

15:25函館着。チェックインには早いので、車で函館山へ行く。
画像

今夜は同じ場所から夜景を見る予定。
画像

函館駅から青函連絡船への線路が見て取れる。
元町の教会を上から眺める。
画像

元町や港の倉庫群を車から見て函館駅前へ。ホテルにチェックイン。
しばらく休憩してから、夕食と函館山からの夜景見物に出る。
駅前近くの居酒屋で夕食。
付きだしはこれ!
画像

ホヤ・イカなど北海道ならではのおつまみでビールとお酒が進みます。
満足したところで次は夜景観光。駅前から函館山山頂行きのバスがでていた。ロープウェイに乗り換えるより早くて便利。しかも安い。ということでバスに乗る。途中景色の説明もありなかなかよい。山頂は昼間と違って人だらけ!
夜景をみるテラスは人で一杯でした。外国人観光客(たぶん中国・台湾・韓国)が半分以上を占める気がします。
画像

画像

日本三大夜景は函館・神戸・長崎ということだが、確かにきれいだ。
下りもバスを利用して函館駅に戻る。
コンビニにで寝酒を買ってホテルに戻った。
おやすみなさい。
2日目終了。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック