紀伊半島バイクツーリングキャンプin潮岬キャンプ場(前半)

1泊2日で紀伊半島バイクツーリングに出かけてきた。キャンプ地は潮岬キャンプ場。
画像

1日目は針R・T・SからR169を南下して新宮に出るルートだ。途中で丸山千枚田を見て新宮、串本へ至る。2日目はR42を白浜まで北上。和歌山から京奈和自動車道を経由して天理へ。天理からは名阪国道・東名阪で名古屋に戻る。
朝9時半に名古屋発。針T・R・Sに昼に到着。冷たいぶっかけうどん大に筍の天ぷら。筍の天ぷらになんとなく関西を感じる。R369・370を宇陀に向かう。
画像

道の駅宇陀路で休憩。タブレットのヤフーカーナビをR169経由で潮岬にセットした。タブレットをタンクバッグの地図ケースに入れると音声案内をかろうじて聞き取れる。画面は消してアプリをバックグランドで動かしておく。必要に応じて音声案内が流れるので画面が無くても役に立つ。どうしても困った時は停車して地図を見る。
R169は山の中の快走路。道の駅杉の湯川上で休憩。ここは大台ケ原に行く人たちが寄る所の様だ。ひたすら山と川の間を南下する。下北山スポーツ公園では突然広い場所になる。子のキャンプ場は一度は使ってみたい。おくとろの手前で丸山千枚田方面に向かう。狭い県道が続く。対向車がほとんどいない。狭路に飽きてきたころ丸山千枚田に到着した。
画像

全体を見渡すことができる高台に駐車場と東屋があった。
画像

ここからしばしR311を走った後再び県道に入る。山から出たらいきなりR42.七里御浜の海岸に出た。
寝具腕は熊野速玉大社に立ち寄る。
画像

画像

ここは初めての場所。潮岬に向かって急ぐ。串本で温泉に入る予定だったが、目的の場所は定休日。時間が遅いのでまずキャンプ場を見る。WEBなどで調べた通りだ。すでに5張りほどテントが張ってある。場所だけ見て夕食の購入に行く。串本の町にACOOPの店があった。南紀ならやっぱりマグロとカツオとサンマずし。ビールに日本酒を買い込んでキャンプ場に戻る。
広い芝生が見渡せる場所にテントを設営する。
画像

画像

テント設営が完了したら、薄暗くなった景色を眺めながらの夕食。
画像

野菜揚げをもやしと一緒にフライパンでいためたら美味しかった。
このキャンプ場には猫が何匹もうろうろしている。キャンパーに餌をもらっているのだろうか?1匹がしばし私のテント前にいたが、餌をやらなかったらそのうちに消えた。
画像

食料やゴミはしっかり片付けておかねば荒らされるかな?
ビール1本と冷酒1本で今夜はおしまい。早めに寝た。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック