今シーズン初スキーin岩岳

12月下旬、白馬に2泊3日でスキーで出かけた。予定は「アルペンスキー」に「ネイチャースキー」、時間があれば「スノーシュー」も楽しもうという欲張りツアー。
画像

1日目名古屋から白馬へ。高速道路安曇野ICを下りて大町に近くなると、まわりは雪景色になってきた。
画像

大町駅前の通りは除雪された雪が道の両側に積み上げられていた。
画像

青木湖を過ぎてトンネルを抜けると白馬村。積雪が一気に増える。
画像

今回の宿はここ。
画像

リビングから雪景色が眺められる。
画像

到着が遅くなったので、宿の前で自作3ピンビンディングのショートスキーの試乗。40cmほどの新雪なので自作ステップソールの効果はあまり分からず。やはりビンディングの位置を少し後にした方がよさそうだ。雪の中を歩き回るには扱い易そうだ。というところで試乗はおしまい。スノーシューで周辺の林間の散歩にでかけた。誰も歩いていない新雪の中を歩くのは気持ちがよい。(カメラ忘れた!ので画像は無し)
夕方早めの温泉と食材等の購入へ行く。
温泉は「信州物味湯産手形」1260円を購入。温泉12ヶ所に無料で入れるクーポン券。くわしくはhttp://www.monomiyusan.jp/
1日目はみみずくの湯へ行く。
2日目は朝から晴天!宿近くから白馬三山がよく見える。
画像

今日は岩岳スキー場へ行く。
まだ空いていて駐車場もゴンドラ駅直ぐ横に置くことができた。
画像

27日まで大人・シニア一日券は2600円。スキー場は下までしっかり雪がある。ゴンドラで山頂へ。
画像

画像

山頂周辺の木々には霧氷はびっしり付いている。雪面が朝日にあたって雪の結晶がキラキラ光っている。白馬三山がよく見える。
画像

ビューゲレンデに回れば、目の前に白馬岳。
画像

山頂ゲレンデからは八方尾根スキー場や47スキー場がみえる。当然その上にある唐松や五竜も。
画像

白馬の街を下に見ながらゲレンデを滑り降りる。
画像

午前中、アルペンスキーを楽しみ、午後はネイチャースキーでテレマークの練習。1回山頂から下る。
3ピンビンディングのショートスキーも試す。自作ステップソールは圧雪してあるゲレンデではあまり効果はない。数を倍にしないと。板の幅がやや広いのでエッジを立てにくい。70cmの板は短かすぎたようだ。さしあたってステップの数を増やし、ビンディングの位置を2cmぐらい後にしよう。
夕方までたっぷり滑って、郷の湯に入ってから宿に帰る。
3日目はネイチャースキーでの歩きを予定していたが、再び岩岳でアルペンスキーを半日楽しむ。朝は天気が良かったが、昼には曇ってきた。明日からは再び大雪になるとのこと。
天神の湯で疲れをいやして名古屋に戻る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック