ショートスキーでネイチャースキー?

1m以下の長さのショートスキーは短さ故に扱いが簡単で、それなりに滑ることができる。
そこでこの短い板にテレマークビンディングを付けて、ステップソールにしたらネイチャースキーにはなかなか便利な板になるのではないか。
ブックオフで安い中古があったので購入。これに3ピンのビンディングを付けてみた。
まずはステップソール加工。2.5cm間隔に目印をつけ、ディスクグラインダーで半円形に削ることにした。
画像

目印はノートの罫線を利用した。
画像

削るのはこんな感じ。ディスクカバーの端が支点になって適当な傾きになる。数ヶ所削りすぎて後でポリエチレンキャンドルで埋めることになる。昔、何度もスキー板の滑走面の傷を埋めて直した経験が役に立った。
次は簡易ビンディングを取り外し、3ピンのビンディングを取り付ける。板が薄いのでビスの先端を削り、ギリギリの長さにした。取り付けた結果はこの通り。
画像

滑走面のステップソールもこんな感じで完成。靴を付けて完成!費用は1万円弱でできてしまった。
画像

ステップソールがどの程度効くかはやってみないと分からない。ブーツセンターを本来の位置とほぼ同じ位置にしたが、もうすこし後にした方が良かったような気がするが、これも滑ってみないとわからない。
お試しは明後日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック