べんきちおぼえ書き

アクセスカウンタ

zoom RSS 100均LEDライトを単1電池仕様に改造で自転車ライトに

<<   作成日時 : 2016/02/27 17:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

普段使いの自転車のライトが暗い。明るい自転車用ライトはやたら高額。最近100均LEDライトが随分明るくなったということなので、これを使って自転車用ライトにしてみた。
画像

使ったライトはダイソーの2種類。小さい方は「スーパーLEDズームライト」大きい方は「LEDライトLDX」。
画像

なかなか明るいので2本をフロントキャリアに取り付けることにした。
仕様する電池が単3とか単4なのですぐに交換せねばならない。2つとも3本直列で使用なので単1の電池ボックスを作った。ライトには電池ボックスから給電する。
それぞれライトをバラして、電源供給のコードをLEDをつけてある基盤にはんだ付けするだけ。
電池ボックスは、丁度うまく合うサイズの100均のプラケースを使用する。
画像

スイッチと電源取り出しのプラグ受けを取り付ければ完成。
画像

これをフロントキャリアに取り付けるためにアルミ板を使って収納ケースを作る。
画像

電池ボックスを入れでフロントキャリアの後ろ側にバッグ固定用のボルトで合わせて固定できるようにする。
画像

フロントキャリアにライト取り付け用の支持金具をつける。穴あきの支持金具板をコの字型にまげて自作した。
画像

ライトの取り付けは配管用支持金具で径がうまく合うものを使う。ぴったりはないので「クッションテープ」を貼って調整。これも100均ですねー。
画像

フロントバッグを取り付けて完成!
画像

ちなみに、リアの赤ライトも100均で。
画像

これで駐輪する時のライトの取り外しの手間も省け、これまでよりかなり明るいライトになった。調べて見たら単1の容量は単3の6倍、単4の13倍程度らしい。さて、単1電池は何ヶ月持つでしょうか?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
100均LEDライトを単1電池仕様に改造で自転車ライトに べんきちおぼえ書き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる